GWの青空☘

最近マインドフルネスという言葉をよく耳にする。最初に知ったのは大学の頃(あれから25年💦)。流行りのサイクルがあるんだろうか。先日職場でも研修があったみたい。

思えば結構長い間マインドフルネス業界にいる。

大学のゼミがきっかけでヨガを始めて、社会人になった後にも大学の先生を手伝って、瞑想やその他いろいろなワークショップに参加していた。でも、マインドフルネスな状態には程遠く、ワークショップの間は心が満たされて「今、ここ」という気持ちになっても、帰り道にはまた落ち込み、淋しくなったり、不安になったりの繰り返しだった。

毎日の生活でマインドフルネスを継続するのは難しい。意識して変えられるものもあると思うけど、コントロール出来ないものも多い。

アストライアのヨガと瞑想、サブコンシャスヒーリングを始めて、自然に、段々とマインドフルネスな時間が増えて来た。心の奧=潜在意識に存在する、不安や緊張、恐怖、不信感。そんな、自分の気づかないところで顕在意識をコントロールしているマイナス感情を解放することで、薄皮を剥がすように、気持ちが変わり、選択が変わり、出会いが変わり、楽しい毎日がおくれるようになってくる🍀
スポンサーサイト

チクタクチクタク🍀

毎月初日に父がネジを巻き、日付けを合わせる。
じいちゃんが生きていた時は、多分気付いた時に巻いていたから、32日が来たりした、笑。

父は単身赴任でずっと居なかったけど、居たらどうしたかなー。やっぱり几帳面に巻いていたのか。遠慮して気付かないふりをしたのか。

私も子どもの頃に手を伸ばして巻いていた。家族の歴史を刻む柱時計。この先もずっと一緒に❤︎

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。